中年ニート在宅ワーク希望ブログ

   =インターネット通販=   

https://sugihiro.jp.net/internet/0058/
HOMEインターネット通販

柔道の刺繍や
グッズを作る

柔道帯の刺繍
 


柔道着や帯に自分の名前や学校名など、格好いい刺繍(ししゅう)を入れたいですよね?


マジックで下手クソな字で適当に書くだけでは、クソ弱そうに見えるし!


柔道着は自分で買っても、刺繍は顧問の先生にお願いすれば業者に頼んで無料でやってくれたりします。

(多分。30年前のバブル時代はそうだった…)


それが無理なら、古い柔道着や帯、またはそれをコピーした紙をサンプル(型紙)として、 武道具専門店や柔道着も扱っているスポーツ用品店に持って行き、お願いするという手もあります。


僕の場合、高校はちょい弱だったし、顧問の先生も柔道の素人で部活に参加する事はなかった
(流石に試合の時は引率で来ていた気が…覚えてない!)
ので、刺繍なども自分達が動いて注文していました。


まあそういう事で、いくら背中に一本線が入っている試合用の良い柔道着を買ったとしても、刺繍が無いと悲しいのです!


今は便利なものでネット注文でも刺繍を入れてもらえるので、柔道着や帯をネットで買う場合は一緒に注文してみては?

(アフィ記事になってしまいますが…(汗))

余白

 

柔道着の刺繍(ししゅう)

 

「柔道着」の場合

○基本色は「黒」「赤」でしょう。

同じ学校でも男子が「黒」、女子が「赤」と、 刺繍を分けている事も多いです。


または男女関係なく、胸部分だけ「赤」で刺繍しているケースもあります。


金色縁取りなどもありますが、あんまり派手なのもどうかと…。


いや、別にいいんですけど、何か恥ずかしいかも。特に、弱かったら!


胸部分の刺繍は、各校・各団体独特の書体やデザインだったりするので、前述の通りサンプルを渡した方がいいです。

ネットの場合は、ピンボケなしの高解像の写真を撮ってメールで送るとか。


まあほとんどの伝統ある部だったら、御用達の業者にお願いしているでしょうけど。


柔道着の襟で帯から下の部分にも、名前の刺繍を入れます。


書体としては、“楷書体”“行書体”が普通です。


日本で柔道をしている外国人の方は、カタカナで刺繍をしている人が多いです。


○更に上着の部分、ズボンの側腹部裾(すそ)にも名前を入れている人もいます。

大体強豪校や実業団のクッソ強い人達によく見かけます。

ズボンや肩にまで刺繍があると、メッチャ強そうに見えます!

企業のロゴなど、色とりどりの目立つ刺繍が多いです。


プロ総合格闘家・柔術家レベルになると、更にスポンサーのロゴやら何やら道着全体が派手派手ですよね?

柔道着の刺繍位置

(囲った部分は、刺繍を入れる位置)

柔道着の刺繍位置


○国際試合用の“青い”柔道着の場合、赤や黒だと見えにくいので、 「白」「銀」などで刺繍していると思われます。


背中には、“学校・道場や実業団などの団体名+名前(苗字)”を刺繍したゼッケンを縫い合わせます。


基本ゼッケンは白いので、色は「黒」「赤」になり、 男女で使い分けたりします。


国際大会の外国人選手のゼッケンは、結構色鮮やかなデザインだったりします。


目次に戻る

「帯」の場合

帯も基本的に“楷書体”“行書体”になります。


帯の場合は、結構色とりどりに選べます。


黒帯の場合、「黄」「金」「赤」「白」「銀」 などをよく見かけます。



中学時代は同学年が次々黒帯になり、

『○○中学校』『贈△△君』

と金色の刺繍の入った黒帯を顧問の先生から贈られているのを見て、羨ましく思ったものです。


当時茶帯(親に買ってもらう)だった僕は、何の刺繍もいれていません。


マジックで書くのもダサかったし!


僕は中学時代で初段に全然届かなかったので、高校に入って初段に合格してから自ら武道具店で買い、刺繍も頼みました。


「黄」は見飽きていたので、 カッコいいと思っていた「赤」にしました。


2,000円位の帯で、刺繍代は確か1文字300円だったかな?

ちなみに上着の胸の刺繍は1文字5~600円だったかな?

(なにしろ、古の記憶なので…)


楷書体で指定。高校名は入れなかったです。



僕は黒帯を3本持っていますが、2本目は2段に合格した時に買いました。

奮発して5,000円の高級品を!


「黄」で字の上に帯の黒い縫い糸が重なり、 刺繍が裏抜けしないちょっと高級感のある刺繍をしてもらいました。


書体は“行書体”にしました。

柔道の刺繍

・左:黒帯「黄」行書体
・中央:黒帯「赤」楷書体
・右:ゼッケン「黒」行書体



当時はちょっと長かったので短くしてもらったのですが、今は全然結べなくなりました。


結べても名前見えないし(汗)


黒帯


「はっ、腹が…!?」(ハート様風)





…痩せたら、また着けたい(泣)



楽天市場の広告












3本目は大学の柔道部に入った時に貰ったもの。

黒帯


「赤」で、大学名も入っています。


現在でも使っています。当時ちょい長めだったのに、今ではサイズが丁度良くなっています。



茶帯黒帯は洗わない方がいいです。色抜けするし、痛みが早くなります。

洗って色抜けした帯


僕も2本目と3本目は全く洗っていません。案外汗臭くならないです。


白帯なんかは元々ヘロヘロなのが多いので、別に構いませんが。


ちなみに白帯や、おっさん用帯「赤白ダンダラ」(すみません!)の文字は 「黒」「紫」位しか選べないでしょう。




刺繍のデザインについては、以下のサイトが極めていますので参考にしてみてください。


ここで全て済んでしまいそうですが。


この記事いらなくなりそう(焦)






目次に戻る

 

部活・サークル用ジャージ

 

柔道着以外でも、外で走ったり筋トレする時用にジャージも買いました。


柔道着姿で校外を走るのも古臭くて恥ずかしいし、授業で使っている体操着やジャージではとてつもなく嫌だったので
(よくお笑い芸人が体張った事やらされる時に着ている芋ジャージそのもの!)、
部専用にデザインを揃えて購入しました。


学校名と名前(苗字)の刺繍もローマ字で入れました。


先輩はやっていなかったので、自分ら同学年が相談し合って作りました。


いくらかかったかは忘れたけど。

7,000円位だったっけかな?


後輩も僕らと違うデザインで作っていましたね!


2つ下の後輩から芋ジャージがなくなり大分マシなデザインになったので、彼らは作らなかったかもしれません。



最近はどのスポーツの中高生でも、刺繍の入ったカバンやお揃いのプリントTシャツ等を着ていたりしますね。


電車などでよく見かけます。

ジャージ・ジャケット





Tシャツ








目次に戻る

 

グッズ作り

 

自分達は部専用のグッズは作りませんでした。


試合後や引退時の記念としてキーホルダーなどのグッズを作ってみても良かったかな~と思います。


という事で、以下にリンク張っておきます!

カバン





キーホルダー

楽天市場の広告








ボールペン・シャープペン

楽天市場の広告


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

《必勝武道ペン》 【柔道魂】ボールペン シャープペン
価格:420円(税込、送料280円) (2021/9/6時点)





目次に戻る



オリジナルグッズ専門店の広告

【ファンクリ】

・キーホルダーなどのグッズ多種。
・名入れ、オーダーメイド受注。
・各種スポーツあり。想い出の一品に。



Googleアドセンス広告








愚木混株 Cdd20によるPixabayからの画像 前へ
YouTube
漫画動画の仕事
YouTube
漫画動画の仕事
ブルガリアンスクワット 次へ
初~中級者の
自宅トレーニング
下半身・有酸素運動
初~中級者の
自宅トレーニング
下半身・有酸素運動